« やっぱり猫が好き | トップページ | バスケット* »

2008年2月 4日 (月)

文芸少女*

週末、G氏が家にいる日は遠出ができません。
アキレス腱断裂事件以来、G氏と出掛けるといえば
病院&スーパー&(たまにの)外食時のみ・・・・・。
まさに引きこもり老夫婦化してます。

しかも、家にいても家事をしているワタシはいいとして、
G氏はひたすらゲーム(ウイイレ)orパソコン。
さすがにこれはヤバイと思い気分転換&散歩もかねて
(家から5分程歩いた所にある)図書館へ行こうと提案。
ゆっくり時間が空いた日に行くのは久々で、
じっくり本を物色してやろうとウキウキなワタシに比べ、
本を全くといっていい程読まないG氏は乗り気じゃない様子。
「社会人なんだから、少しは本を読みなさいよーっ。」と、
なんとか彼に本を読む事を進める。
渋々、彼は了解し図書館に行く事にしました。

図書館に着き、データーベースを使って
小説、家政、雑貨、インテリア関係の書籍を調べていたら
読みたい本がたくさん見つかりました。
しかも、図書館には置いてなさそうな、
ジュウ・ドゥ・ポゥムの本や、沼田元氣さんの本まで・・・!
ピエ・ブックス出版の本もかなり豊富にありました。
ワタシは図書館をあなどっていました(汗)。

  ++++++++++++++++++++++++++++++

Dscf1553
とりあえず今回はコチラを貸りてかえって来ました。
      *ムーミンママのお料理の本
      *切手で旅するヨーロッパ
      *東欧のかわいいデザインたち

あと写真には写ってませんが、3冊の本以外に、
小説(北欧神話モンテ=クリスト伯)2冊もかりました。

ちなみに本を読まない彼が、かりた本は
古代文明の謎系の本3冊でした(笑)。
サラリーマンならば仕事のタメになりそうな実用書や
現実逃避できそうな位に物語へグイグイと
のめり込める小説などをチョイスするんじゃなかろうか。
あぁ・・・・・。
そうだった。彼はロマンを追い求めるタイプだった。
そういえば過去に、老後は温泉を掘り当てるなんて
言ってた記憶がありました・・・・。

まぁ、そんなロマン男の事はさておき、
図書館の本の品揃えの多さにビックリしましたが、
そのおかげで新たな楽しみが増えたと思います×××

|

« やっぱり猫が好き | トップページ | バスケット* »

コメント

girly-r さんこんにちは♪

私も図書館よく利用しますよ。
そー!今時の図書館スゴイですよ!
かわいい実用書結構置いてあるんですよねー。
新しいものはなかなか借りられませんが、
買わなくて済むので助かります。
以前は、伊藤まさこさんのとかよく借りました。
本のシュミって人それぞれで面白いですね~。
girly-r さんの好みって、イメージどおりのような。
G氏は「ロマン」なのですねー。
温泉掘りって・・・。笑
私は、江戸人情モノとか歴史モノが好きです。
あと京極氏のおどろおどろしいのとか。(聞いてない
ですよね。笑)
最近、読む本があまりなくてちと寂しいです。
少しご無沙汰な図書館行ってみよーっと。
気晴らしには有効ですね。
ヒントありがとうございます。

G氏「ウイイレ」に熱中なんですね。
うちは「FF」です。
攻撃名称や装備をコレってなんだっけ?とうるさいです。笑
どこも同じですね。
「老夫婦」化。笑


投稿: はなっち | 2008年2月 5日 (火) 11時54分

はなっちさん、こんにちわ。

そーですよね!ビックリしましたよ~。
ウチの近くの図書館は、人気小説の新刊などは
置いてあるんですが、そちらは何十人もの予約待ちで
読むのに半年位かかっちゃうんだそうです(笑)
なので資料集め程度ぐらいしか今まで寄らなかったんですよね。
伊藤まさこさんのものも、探したらありましたが
こちらも全冊10人位待ちでした。
雑貨関係の書籍は予約待ちなかったので、
ゆっくりとかりれて見れそうです。

はなっちさんは京極夏彦や歴史ものが好きなんですね。
ワタシは、海外の物語のモノがすきな方ですが
ミステリーやサスペンスも好きです。
おじさんっぽいですが松本清張とかも読みます。
京極夏彦!一度トライしたいですね。
おすすめがあれば教えて下さい。

G氏はウイイレ中毒にかかってますよー(笑)
「FF」もやってました!!!
以前、FFのソフトがsetになったやつを探しに
連れ回された事も・・・・・・。
ゲームは男の人と切っては切り離せないですね(汗)


投稿: girly-r | 2008年2月 5日 (火) 13時21分

girly-rさんおはようございます。

おすすめ私に聞いちゃいましたね~!?
人それぞれ好みもあると思いますが・・・。
京極氏の本でおすすめは、「嗤う伊右衛門」「 魍魎の匣」です。
よほどマニアでないかぎりこの二つ読めば充分ではないかと。
「嗤う伊右衛門」は、京極節(うんちく)がなくさらっと読めます。
京極夏彦版四谷怪談といえばわかりやすいでしょうか?
綺麗で冷たくて痛くて愛あり。
京極氏といえば妖怪シリーズ(分厚い)なのですが、
「 魍魎の匣」が私的に一番面白かったです。
いつもなら、うんちくをとばしたりイライラする妖怪シリーズ
ですがこれは大丈夫でした。
引き込まれました。
長くなりそうなので、これでやめておきます。笑
私もgirly-rさんのすすめミステリー教えて頂きたいです。
ガーリーなgirly-rさんが松本清張!?意外です渋いです。笑

>ゲームは男の人と切っては切り離せないですね

本当にそう思います。
でも私もDSのFFおととい買ってきました。笑
私もすっごい好きです!(今は、アドバンス・DS版
専門ですが。)
もんきちががやるようになったのは私の影響です。笑
G氏のお気持ちよーーくわかります。

投稿: はなっち | 2008年2月 7日 (木) 10時10分

はなっちさん、こんにちわ!

おすすめありがとうございます♪
はなっちさん、かなり京極夏彦の本、
もしくはホラーものがお好きなんですね!!

そういえば二十歳頃に一度京極氏の本を
手に取ってみた事がありますよ!!
例のぶっとい本で表紙がおどろっこしいヤツです。
表紙とデカさについつい興味を持っちゃいましたが、
ちょっと中身を拝見して、やっぱり
量が多さと、怖そうなのがもりだくさんと思い
元に戻して買うのをやめました。(汗)

うーん・・・おすすめですかぁ。
たいして量は読んでないので、
お薦めできるモノが少ないです。
これはミステリーというかホラーに分類されると思いますが
「魔法の水」という本を読んだ事ありますか?
村上龍とかが入った短編集で結構昔のものですが、
一瞬とてつもなく「ゾクッ」ってきた事がありました。
作品によっては、幽霊の怖さや人間の怖さを象徴された
モノがそれぞれあっておもしろいです。

はなっちさんもゲームされるんですね。
ワタシはここ一年くらいしてませんが、
たまーいロールプレイングモノをしたりします(笑)
小学生の時とかからゲームでその手のものは
好きな方だったんですよ。ドラクエやFFとか・・・。
ワタシも久しぶりにやってみようかしら。

投稿: girly-r | 2008年2月 8日 (金) 17時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« やっぱり猫が好き | トップページ | バスケット* »